fc2ブログ

野川の桜ライトアップ

桜の季節に、1日だけ照明会社さんがご近所サービス?として行うライトアップ
プロのライトアップが素晴らしい、と聞いていたのですが、なかなかうまくタイミングが合わず~
今回3年越しの悲願がかないました!本当に綺麗だった~。

IMG_0199-2.jpg

地元のにわちゃんのエスコートで、青、赤、黒と変化する空を背景とした桜を堪能できました!
にわちゃん、本当にありがとう。まずは、暮れゆく群青色と桜。
IMG_0105-2_20140413121146747.jpg
夕焼けと桜。これも照り返しが綺麗だった。このあと、にわか雨~で、さっと虹がかかり、川、桜、虹と奇跡のようなコラボ見れました(でも写真は、いいのがないのですよね。残念)

IMG_0336-2_20140413121148ed6.jpg
いよいよライトアップ。真っ暗になる前でないと、水面への映り込みが綺麗に見えないので、まさにこの瞬間だけ
撮れる写真?(おおげさ!笑)
IMG_0697-3.jpg
真っ暗になると、こうういう影絵のような桜のの写真が撮りたかったので、嬉しい!!

IMG_0764-2.jpg
凄く混んでいる、と聞いていたので覚悟していたのですが、雨が降ったりやんだりということもあり、人では
昨年より全然なかったらしく、余裕で歩けて、写真もゆっくり撮れました。それでも、19時過ぎたら混み始めていましたが

スポンサーサイト



六義園ライトアップ夜桜

東京は、昨日今日で一気に気温が上がり、桜も一挙に満開に!
六義園の桜のライトアップが見ごろということで、夕方ふらっとでかけてきました。

IMG_9468-2.jpg

17時30分到着。入場券を購入するまでが長蛇の列で、20分くらい並んでしまいましたが
入ったら、おもっていたより混んでいなくて、前のほうでじっくり桜を鑑賞することができました。

IMG_9417-2.jpg
1本の巨大なしだれ桜が東西南北に広がっているのが、凄い迫力です。

IMG_9132-2_20140331081819a4a.jpg

IMG_9221-2_2014033108181848f.jpg

京都の桜ほど混んでいなくて、写真も撮りやすかったです。

IMG_9305-2_201403310818201cf.jpg

満開の今のぼてっとした感じも素敵ですが、風に吹かれたときもとても綺麗だったので
終わりころも素敵かもしれないですね。

IMG_9478-3.jpg

IMG_9228-2.jpg

本当は、ひいて全体像を撮りたかったのですが、それはさすがに人が沢山すぎて無理でしたので
裏側からぱちり!
IMG_9546-2.jpg

毎年この時期になると、「桜、どこで見られるかな」と気もそぞろで。今年は、福島と高遠にも行く予定ですがうまくお天気と桜の開花があってくれるといいのですが。

匂いたつ城南宮の梅(京都)

  • 2014/03/27 12:24
  • Category: 京都
最近では、すっかりフェイスブックで写真をアップするのが楽になってしまい、
ブログはご無沙汰してしまいました。
とはいえ、大きなサイズで写真が見られるのは、やはりブログなので、こちらもきちんとアップしていきたいな。

3月には、京都に行ってきました。
仕事関係でしたが、到着した午前の時間があいていたのと夜はなんと南座で歌舞伎を2階最前列でご招待!
美味しい京都滞在でした!

というわけで、午前中頑張って早い時間の新幹線で城南宮に行ってきました。
3月で桜はまだ早い、ということでしたが城南宮のしだれ梅が満開でした!
城南宮は、もう伏見で、「京都駅からは遠い?」という印象でしたが、城南エクスプレスという直行のバスがあり
なんと京都駅から15分!
15分で、極楽浄土に行けました!満開の梅、本当に綺麗でした。

IMG_9193-2_201403140609139ff.jpg

IMG_9253-2.jpg

IMG_9270-3.jpg


今は、「花」といえば「桜」ですが平安時代は、「花」といえば「梅」だったそうです。
それも、納得の艶やかなしだれ梅です。
匂いも素晴らしいのです。

IMG_9339-2.jpg

IMG_9321-2.jpg

生憎の小雨、で写真全体がどうしても暗いのですが、これだけの梅園で梅が林立していると、小雨もまた風情あり!
でした。雨の時は、雨の時しか撮れない写真もあるので、これまた「楽し」です(カメラが濡れるの対策が大変ですが)
IMG_9250-2.jpg
IMG_9284-3.jpg

城南宮は、方除の大社です。

IMG_9451-2.jpg
お庭も素晴らしいです。市内からは、ちょっと離れているのでこんな素晴らしい梅ですが
閑静な感じがいいです。
この日は、雨ということもあり?
IMG_9427-2.jpg
IMG_9422-2.jpg
お庭もかなり広いので、梅を散策し、お庭も散策し、だとあっという間に2時間くらいたってしまいました。
椿も綺麗でした。
IMG_9438-2.jpg
IMG_9381-2_20140327122221fbf.jpg
おまけ!は、南座の演目は「娘道成寺ー鐘入り」「勧進帳ー暫と芋洗い勧進帳」の3幕。
松緑の雰囲気にあったユーモラスな演目と菊之助の踊りが素晴らしい!道成寺でした。歌舞伎座より南座のほうが、カジュアルでくつろいだ雰囲気がありますね
2階最前列だと、テーブルもついています。花道の真上で、本当にいいお席でした。
IMGP9502-2.jpg
歌舞伎見物といえば、お弁当!ということで、伊勢丹で辻留めの懐石お弁当(なんと、5000円!)と俵やさんに立ち寄り、天邑のてんむす(2500円)。これにビール。辻留さんのお弁当は、限定10個ということで予約したのですが、5000円は高いかな。3000円くらいだとお弁当としてもいいですが、5000円だと普通にコース料理が食べられますものね。
IMGP9508-2.jpgIMGP9510-2.jpg

1月2月のお着物

12月1月は、着物沢山着ました!
1月に目黒雅叙園の毎年恒例の着物ファッションショーに、着付けの先生のご縁で
娘と一緒に参加!
IMG_9818-2.jpg
娘には、大阪のリサイクルショップで本当に信じられないような格安で譲っていただいた
アンティークの総絞!そして、日本髪
IMG_9824-2.jpg
私は、つのちゃんの豪華な千總の振袖!髪飾りに、ひらめちゃんが生花でコサージュを作ってくれました。
時間にして5分?ランウェイ歩くのは、緊張しましたけど気持ちよかった!モデルさん、なりきり嵌りそうです~(笑)

IMG_9754-3.jpg
賀詞交歓会には金沢で黒の絞ご婦人を見て、「素敵!」と思って、これまたネットで格安で藤娘の総絞の
梅柄をゲットしたものの、なんだか似合わなくて、ずっと眠っていたものを今着てみたら似合うようになっていました。
着物ってやはり合う年代ってあるんですね。
IMG_9884-2.jpg
雀づくし!小紋は、福良雀。紫が好きなので、よく選んでしまいます。
IMG_9899.jpg
そして、節分用の帯、半襟、帯留、も節分の刺繍もので揃えました。
IMGP9777-2.jpg
ファッションショーで、せっかく日本髪にしたので娘は頑張ってほどかないで翌日、部分部分から結いなおして
初詣へ!やはり、着物に日本髪っていいですよね。
IMG_9930-6.jpg
帯は、お正月用の塩瀬の染め帯
IMG_9945-2.jpg
季節の染め帯がネットででていると、ついついポチ!してしまいます(短い期間しか締められないのに、「贅沢~」、ともいわれるのですが、着物自体そんなにしょうっ中着ているわけではないので、「季節ものだから、今着なければ!」と思えば着れるので、まあ、いいかな)。3月のお雛様もあるのですが、こちらは2月にお出かけの機会がないので、なんとかチャンスを作りたいな~と画策中。女子お雛様会とかないかしらね。

冬牡丹 上野東照宮

心配していた娘も、深夜1時ドバイ発が遅れに遅れて早朝4時ですが、無事に出発できたようです。
羽田空港、暖房も切れていてかなり寒かったようですが、若さ!で元気にアルゼンチン、ブラジルのボランティア
楽しんできてほしいものです。そして、今日からは息子が高校受験!ベストが出せるといいな。

大雪の翌日、お天気!
日曜ですが、13時から竹橋でシンポジウム、ということで珍しい
皇居の雪かきをしている宮内庁職員さんをぱちり!雪の翌日、青空で本当に綺麗でした!

IMG_8836-2.jpg
お濠も、すっかり凍っていました。
IMG_8825-2.jpg

IMG_8818-2.jpg

シンポジウム前に、「雪が降ったら絶対撮りに行きたい!」とずーっと思っていた、
上野東照宮の冬牡丹寄ってきました。
IMG_8814-2.jpg

雪に鮮やかな牡丹、きれいだった!大雪のせいかな?頭垂れている子も、結構いましたが(笑)
IMG_8662-2.jpg


IMG_8526-2.jpg

IMG_8617-2.jpg

IMG_8654-2.jpg

IMG_8491-2


私が一番気に入ったのは、白牡丹。雪の白さの中で透けるような白が本当にはかなげで綺麗でした。
IMG_8798-2_20140210081951751.jpg

IMG_8784-2.jpg


ここまで来たら、雪の動物園も見たかったのですが、この時点でもうかなり雪も溶けてきて
シンポジウムの時間も迫ってきたので、すたこらと上野をあとにしました。
ということで、この写真がこの日のベストかな?

IMG_8589-2.jpg

Pagination

Utility

プロフィール

あけちゃん

Author:あけちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: